スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

営業時間と定休日変更のお知らせ

8/10(日)から営業時間と定休日を変更いたします。

営業時間:9:00 ~ 20:00
定休日:日・月曜日


今後、当店ではオリジナル商品の開発も計画していまして、
そのためには、僕が自由に動き回れる時間が今以上に
どうしても必要になったので、
定休日を増やすという決断にいたりました。


僕は一時期、店頭から商品を全てなくしてもいいんじゃないかと
思っていたことがありました。
当店はオーダーメイドとお直しの専門店なのだから、
他の仕立て屋と同じように、
きれいに仕立てられた数着のサンプルさえ店頭にあれば
それでいいんじゃないかと。
そして、「望むデザインなら何でも形にします」の姿勢が、
お客さんに対して最上級のサービスだと思っていました。

でもこの姿勢、
あまり良くないなってことに気付いたのです。
他の業種にあてはめてみたらわかりやすいですが、
「何でも作ります」と言うメニューのないレストラン。
「何でも描きます」と言うポートフォリオのないイラストレーター。
「何でもします」という何でも屋。

こういうの困ります。
逆に聞きたくなりますね。
「何が出来るんですか?」って。

そう、そのお店は何者なのか、
何が得意でどんなセンスでどんな価値観で何がしたいのか。
そういうことが見えてこないと、
いまいち信用しにくいって方も多いのではないでしょうか。
とくに個人事業の小さなお店ならなおさらです。

それに気付いて
「あ〜うちもそう思われてたりするんだろうな」と、
反省しました。
もちろん、内装とか全体の雰囲気を見るだけで
お店のことをいろいろ感じ取れるお客さんもいると思う。
でもそれだけじゃわからないってことのほうが
多いと思う。
田仲洋服店が何者なのか。
それをもっと鮮明に表現していきたい。

営業時間、定休日の変更について、
何卒、ご了承いただきますよう
よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。